大人の大学
☆もう一度、勉強してみませんか?☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
利益が損失を呼ぶ?
突然ですが質問です。次の2つの選択肢が与えられた場合、みなさんはどちらを選択しますか?

1.何も取引しない(0円)
2.50%の確率で10,000円もらえるが、同じ確率で10,000円を失う

おそらく私も含めて多くの人は「1」を選ぶのではないでしょうか。以前紹介した「損失忌避」によって、多くの人はリスクを避けようとする傾向があるからです。

では、みなさんが思いがけず30,000円を手に入れたとします。その後でまた同じ2つの選択肢が与えられた場合、どちらを選択しますか?

1.何も取引しない(0円)
2.50%の確率で10,000円もらえるが、50%の確率で10,000円失う

おそらく多くの方が「2」のリスクの高い選択肢を選ぶでしょう。先に30,000円もらっているため、「10,000円くらいなら損してもいいか」と考えたのではないでしょうか。

実際に行われた実験でも、このような状況では8割近い人がリスクの高い選択肢を選んだということが報告されています。

このように、「先に得ている利得よりも次の段階の損失の方が小さい場合には、よりリスキーな選択肢を選ぶ」ことを、「ハウスマネー効果」と言います。

私が株を買う時のことを考えると、確かに前の取引でプラスが出ている時には、そのプラス分までは損をしてもいいかなぁと、次に買う銘柄を選ぶ際にちょっとだけ基準を甘くしているような気がします。

でも、本当に資産を増やし続けたいのであれば、先のプラスは忘れて改めて真剣に考えなければいけないはずですね。残念ながら、実際に私の資産は増えていません。幸い減ってもいませんが・・・

通常、意思決定というのは一度きりではなく、何度も繰り返されるものです。合理的な意思決定をしたければ、時には先の結果をきっぱりと忘れることが必要かもしれませんね。

ところで、先に得をしている場合とは対照的に、先に損をしている場合というのも考えられます。その場合はどのような意思決定が行われるのでしょうか。

ま、長くなりそうですので、それは次の記事で・・・

blogランキングへ

テーマ:上手に増やす! - ジャンル:ビジネス

コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして。
私、大阪の広告会社で
セールスプロモーションの
プラニングをしています。
ブログを見てたらたどり着きました。
これからもちょくちょく来ますので、
宜しくお願いします。
2006/04/02 (日) 21:00:48 | URL | タッキー #-[ 編集]
タッキーさん

はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。現役プランナーとしてのいろんなご意見をいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
2006/04/03 (月) 00:44:05 | URL | K. I. #-[ 編集]
毎度毎度良い勉強になります。

私の資産が増えない理由がわかりました。(^^)

お金持ちは、ドンドン高いリスクをとれるので、ドンドン金持ちになっちゃうと言うことですね。
2006/04/03 (月) 11:17:38 | URL | Yoshizawa Accounting Office #-[ 編集]
リスクヘッジした上でリスクを取るには、やはりある程度の資金的余裕が必要ですよね。

私のようになけなしの資金でリスクだけ取ってたら、危なっかしくて株価が気になって仕事になりません・・・w
2006/04/03 (月) 23:36:18 | URL | K. I. #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 大人の大学 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。